カテゴリ:Football( 9 )

Owen moves to Old Trafford

マイケル・オーエンのマンUへの移籍が電撃的に発表された。
ストークとかハルとか噂はあったけど、よりによってマンUですか・・・。
マンUもベンゼマをレアルに取られてビジャも話がまとまりそうになく、ロナウドにそっぽ向かれテベスに逃げられて、とうとうやきが回ったといったところなのか?

しかしオーエンもなにもマンUなんぞに行かなくてもねぇ。
ファギー爺さんと競馬の話で盛り上がったんですかね?
どの面下げてマンUのユニフォーム着てAnfieldに来るわけですか?

心情的には最後にもう一花咲かせて欲しいと思っていた選手だけど、ちょっとその気は失せてきたな。
背番号何番着けるんでしょ?
まさか7番ってことないよね?

こうなりゃうちはテベス獲得で決まりだな(笑)。
e0132694_8222582.jpg

Old Trafford
来シーズンはここでプレーするわけですか?
ホーぅ!
Leica M6+Summilux 35mm
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2009-07-04 08:24 | Football

ごぶさたです。

お久しぶりです。
Redsの試合も終わり、阪神タイガースもズッコケまくりで、すっかり更新意欲を失っていました(←単なるサボリ)。
ボチボチと他チームは移籍情報が入ってきていますが、リバポはまだ動きがありません。
我がチームのNo.14を欲しがっているチームが複数いるというお話ですが、絶対にやりません!
XabiはAnfieldで生涯過ごし、Kopのアイドルになるのです!
ともあれ今年は昨年の失敗を踏まえ、いい補強をして欲しいです。

W杯の予選は各地でこれから熱戦が繰り広げられ、早ければ今夜にも我が日本代表の本戦出場が世界最速で決定します。
それはそれでうれしいことですが、最近一つ気に入らないことがあります。

MFの中村憲剛が日本代表のジェラードと呼ばれていること!
やめて欲しいな〜、何でもかんでも「日本の・・・」なんて付けるの。
第一呼ばれてる本人が一番みじめでしょ。お互いに現役のプロ選手なんだから。

気安く「ジェラード」なんて付けないでよ。ハッキリ言ってレベル、ぜ〜んぜん違うんですから。
憲剛も確かに悪い選手じゃないけど、比べる相手が悪すぎますわ。

まあとにかく、今日はスッキリ勝って本戦出場を決めて欲しいですね!
応援してます。
e0132694_10112622.jpg

こちらは憎きマンUのホーム、オールドトラッフォード。
Leica M6+Summilux 35mm
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2009-06-06 10:13 | Football

BS熱中夜話

2月19日深夜0:00、NHK BS2で「BS熱中夜話」プレミアリーグ特集が放送されます。
第1回は先週放送され、今回が第2回です。
プレミア各チームのサポーターが出演し、各チームの魅力を熱く語ると言う内容です。
Liverpool FCのサポーターズクラブ日本支部の仲間が出演しています。
皆さまぜひご覧下さい。
e0132694_1103.jpg

Anfieldroad スタジアムツアーにて
Leica M6+Summilux 35mm
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2009-02-19 01:02 | Football

しぶとい

マンUしぶといな〜!
引き分け寸前と思われた終了1分前の決勝ゴールで勝ち越し。
ボルトンを目一杯応援してやったのになぁ〜・・・、根性なしが。

ちょっと前のストーク戦もそうだったけど、終了間際でホントしぶとく勝ち越してきやがる。
これで今日の時点で、試合数が並んでRedsより勝ち点1多い首位。
この現実を受け入れなければならないと同時に、厳しい見方をすれば我がチームは最終戦まで負けはおろか、一つの引き分けも許されない。つまり全勝しかないわけだ。

それは当然マンUとのAWAYでの直接対決での勝利を意味するわけで、言い換えればそれだけ今のマンUには隙がないと言うこと。

全勝あるのみ!
e0132694_10233998.jpg

The Albart
Leica M6+Summilux 35mm
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2009-01-18 10:24 | Football

祝・初優勝! 広島皆実3—2鹿児島城西

広島県勢としては、実に41年振りの優勝!
高校サッカーの舞台が、大阪の長居から東京の国立に移ってから初優勝!

静岡、埼玉と並び「御三家」と言われていたが、最近は今ひとついい成績が残せていなかった。
これは快挙と言っていい。
大迫という超高校級のストライカーがいる鹿児島城西に対し、チームとしての団結力で対抗した広島皆実。見事なパスサッカーとコンパクトなプレスで相手を見事に翻弄した。
見ていて気持ちのいい試合だった。

次は我がRedsがこれに続いて欲しい。
19年振りの優勝!プレミアになっての初優勝!
「ビッグ4」と言われながら最近は今イチいい成績が残せていない。
コンパクトなパスサッカー。
何だか似てませんか(笑)?

とにかく広島皆実イレブン、おめでとう!
e0132694_2216375.jpg

サッカー仲間でもあるM君。
植田正治写真美術館にて。
Leica MP6 + Summicron 35mm(with goggles)
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2009-01-12 22:22 | Football

祝・サンフレッチェ広島J1復帰!

サンフレッチェ広島の待望のJ1復帰が決定しました。
大体がJ2に落ちるようなチームではなかったわけですから、当然と言えば当然の結果ですが、何がどう転ぶか分からないのがスポーツの世界、正式に決めるまでは安心は出来ませんでした。

今度はバカな戦いをして再び降格とならぬよう、しっかりと戦って欲しいと思います。
しかし某日本代表以外はチームに残ってくれて本当に良かったと思います。
この戦力ならある程度J1でも戦えるはず。
欲を言えば佐藤寿人と組む強力なFW(外国人)が欲しいな。

しかしJ1にこだわってチームを出ていった某日本代表のチームは、まさに今降格崖っぷち状態。
もしそのチームが降格したら、今年も移籍するのかな?

取り敢えずこのまま勝ち続け、ぶっちぎりでJ2優勝を目指して欲しい。
そして手始めに今年こそは天皇杯優勝を勝ち取り、それを手みやげにJ1に殴り込んでいって欲しい!
e0132694_23225234.jpg

草サッカー。
Summilux 75mm
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2008-09-23 23:30 | Football

古い手紙。長沼 健氏を悼む

元日本代表監督、日本サッカー協会を歴任された長沼健氏が逝去された。
氏に対しては、ある一つの思い出がある。

1977年にニューヨークコスモスがペレの引退試合のために来日した。
メンバーには皇帝と言われたベッケンバウアーもいた。
今でこそビッククラブには複数のビッグネームがいても不思議ではないが、ペレとベッケンバウアーと言えば、当時のサッカー界でこれ以上ないビッグネームだった。
その二人が日本で試合をするのだ。
当時中学生だった私は、試合を見に行きたかったけど当然叶わなかった。

長沼氏はその頃日本サッカー協会の専務理事をされており、同郷のご出身ということで僕は氏に手紙と色紙を送り、ペレとベッケンバウアーのサインをもらって頂けるよう頼んだのだった。もちろん面識どころか、それまで何の繋がりもなかった。
図々しさだけはその頃から持ち合わせていたのである。
しばらくして返送されてきた色紙は白紙で、1枚の手紙が添えられていた。

2人は大変なサイン責めにあっていたこと、自分の立場としてはそう言ったことから彼らを守らなければならないことなどが書いてあった。
その上で、僕のリクエストに応えられないのは申し訳ないと言うことで、大会のペナントと氏がチームからもらったコスモスのバッジが同封されてあった。

2人のサインがもらえなかったのはホントに残念だったけど、氏のサッカーファンを裏切らない対応に大いに感激した。
サインを送れない理由を明確に説明し、その上でわざわざグッズを送って下さった心遣いは本当に嬉しかった。
今とは違い、人気が全くないサッカーだったけど、少年の夢や期待を裏切らない、ファンを大切にする姿勢は、他のどのスポーツよりも勝っていたのではないかと思う。
氏のそうした姿勢や、地道な活動が今のサッカー人気につながったと言っても過言ではないと思う。

フランスワールドカップ予選で、加茂監督が更迭されたとき、マスコミはこぞって長沼バッシングを展開した。加茂監督との個人的な繋がりや癒着を指摘する物だった。
悪いが氏はそんな狭い了見で、日本サッカー界を見てはいなかった。
それは僕に送って下さった手紙を見れば一目瞭然である。
あの時は僕もすごく悔しい思いをした。

30年前に一少年ファンの夢を壊すことなく、ファンを育てていった氏の功績は大きい。

謹んで哀悼の意を捧げます。
そしてあの時は本当にありがとうございました。
e0132694_0453650.jpg

e0132694_046535.jpg

長沼氏から送られてきた封筒と手紙。
(名前は消してあります)
[PR]
by liverbird | 2008-06-03 00:46 | Football

Paul McCartney Live at the Anfieldroad

フットボールのシーズンが終わってしまい、イマイチ気の抜けた感じがする今日この頃です。オフィシャルサイトを覗いても、たいした記事は出てないし、当然週末の放送もないし、なんだか手持ち無沙汰です。

そんな中、早速新戦力獲得の発表がありました。若手のスイス代表のディフェンダーです。Redsお得意の?移籍金ゼロでの獲得です。上手い買い物、と思ったのですが、昨シーズンは怪我で10試合くらいしか出てない模様。
う~ん、大丈夫なのかな?怪我が癖になってなければいいんですけどね・・・。
まだ若いので、可能性に期待する他ないですね。
そうじゃなくても怪我人多いですからね(特にDF)。

HPを見ているともう一つ、6月1日にAnfieldで行われるポール・マッカートニーのコンサートチケットの販売が行われていました!
とっくにSold Outかと思っていましたが、残っていたのですね~。
行きたいな~・・・、無理だけど。
あ~、でもやっぱり行きたい、行きたいAnfield!
どこかでTV中継ないかな?

ところでチャンピオンズリーグって、もう終わったんでしたっけ?
どーでもいいことだけど。
e0132694_2293471.jpg

Beatles on the bus
M6+Summilux 35mm
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2008-05-22 22:12 | Football

サッカーやりました!

昨日は夕方から久しぶりにフルコートのサッカーをやりました。
フットサルはちょこちょこやってたけど、フルコートとなると久しぶりです。
久しぶりに走った走った(笑)。
ボールにはあまり絡めなかったけど、走って、転んで、ボール蹴って、いや〜楽しかったです!
昨日の試合から我がチームは新ユニフォームで登場。
赤基調と青基調とどっちにするかって事になって、そりゃ当然赤でしょ!と言うことで赤になりました(笑)。
でっ、私の背番号は「14」。アロンソと同じ♪
昨日はトップのポジションに入ったのですが、イメージ的にはフェルナンド・トーレス。
でも遠くどころか、1000光年くらい及びませんでした(涙)。

体を動かすと気持ちいいね!
メシがうまいの何のって(笑)。

昨日は入浴後、体中に湿布を貼って寝ました。
今日は大したことないけど、明日あたりがちょっとしんどいかもですね。
歳だな〜・・・。

Redsも勝ったし、楽しい一日でした。
e0132694_11442441.jpg

記事と全然関係ないけど、倉吉のバー、Cafe Bleu(カフェ・ブリュ)。
スタイル・カウンシルの名盤から採った店名。
居心地のいい空間。
Leica M7+Summilux 35mm(セカンド ストッパーなし)
©All rights reserved.
[PR]
by liverbird | 2008-03-16 11:47 | Football